茨城(水戸、日立、ひたちなか、友部)の塾・学習塾・予備校なら東進育英舎茨城(水戸、日立、ひたちなか、友部)の塾・学習塾・予備校なら東進育英舎

問い合わせ
資料請求
校舎一覧
TOP > 合格体験記 > 大学受験-2

くん の合格体験記

京都大学 工学部  合格
早稲田大学 先進理工学部  合格
慶應義塾大学 理工学部  合格

出身校:水戸第一高等学校

生 徒

僕が伝えたいアドバイスとしては「受ける学校は(仮にでもいいから)早めに決めて明言する」ことです。不思議なことに、嫌々ながらやる勉強は全くといっていいほど身につかないです。そこで、明言することによって自然と覚悟が決まり、気持ちが前向きになることを利用するのです。かく言う僕は高3の夏まで志望校が決まっていませんでした。しかし、京大を志望校にしてからは毎日の登下校中に「京大に行く!」を反芻し、そこから勉強の効率もよくなった気がします。学校でも志望校を決めてからは、数々の難関大合格者に教鞭をふるってきた先生からのアドバイスもあり、より覚悟が決まりました。そのおかげか、京大に現役で合格することができました。 僕が東進の授業で薦めるのは、三宅唯先生の難関物理です。理論から問題解法までの流れが丁寧な解説によって、非常にわかりやすく繋がっています。僕はこの授業のおかげで、元々得意だった物理を自分の武器にまで昇華できたのだと思います。最後になりますが僕に多くのことを教えてくれた学校、東進の先生方担当助手の方々、支えてくれた親、お互いに高めあってきた友達にとても感謝しています。本当にありがとうございました。

担 任

第一志望校の京都大学だけでなく、早稲田大学・慶応義塾大学と、受けた大学は全て合格した木村君。淡々と学習するその姿勢は素晴らしかったです。本人の体験記にあるように、「京都大学に行く」と決めて明言して頑張ったことが合格の決め手でしょう。京都大学進学後もやるべきことを明確にし、周りに明言しながら、周りを引っ張るリーダーとして頑張ってください。第一志望校合格、おめでとうございます。

合格体験記一覧に戻る 問い合わせ・資料請求